yoshicaよしか

ここは、私のブログなのでやりたい放題です。 そして☆☆☆ 星をつけると大変喜びます。ニャ〜オ♪

ファイトリーグ日記「初手はどこに?悪手⁉︎好手♪」考察 2017/06/24

おはよさん、よしかです♪
今日は、「初手はどこに?」考察!

ファイトリーグでは、先手を取ると1手しか指せないルールになってます。
この1手が、勝敗を決める1手だと言うことを理解して下さい!
ここからは自己流なので、全てが正しい保証はありません!一つの考え方と思って、お進み下さい。


もし、自陣のリーダー横に置こうものなら、相手にボコボコにやられてしまいます!

悪手「自陣横」


この場所に置くと、初手の駒とリーダーを両方とも攻撃されてしまうので、初手の形勢不利スタートになってしまいます。

やや悪手「リーダー前」


この場所は、リーダーをガードする意地です! 真ん中が1番良さそう…敵の駒によってはリーダーへのダメージを邪魔できそう… もし置く場合は、リーダーへチェイン出来る場所に配置すると、万が一生き残った時に輝きます♪

「敵のリーダー前」


この場所はリーダーに攻撃する捨て身の配置ですが、敵が自然と防御型の配置になり、先手優勢になると思います。

最終的に接戦になった時に、初手のダメージが効いてくるのかな?

よしかの好手「敵リーダー横」


この場所は、敵に揺さぶりをかける一手だと思います!

排除しようとすると、自分の陣地に配置する事になるので、こちらのターンでリーダーと敵駒を両方に攻撃しやすい展開になるので優勢♪
しかも、後ろや斜め後ろに攻撃出来る駒が少ないので攻撃もされ辛いです!

もし、放置された場合では、二つの選択肢があります。ボスを集中攻撃の殴り合いにするか、もしくは敵駒を排除する事が選べます。

こちらに選択権があると言うことは、その時の自分の駒が強力なら攻撃!駒が防御型なら防御と、自由自在に立ち回れます。

よしかの結論

「こちらの一手で、相手の自由を奪う事が出来れば、勝利に一歩近づくと思います。」

またね、ばいばい♪