yoshicaよしか

ここは、私のブログなのでやりたい放題です。 そして☆☆☆ 星をつけると大変喜びます。ニャ〜オ♪

モンスト神獣の聖域「達成感のあとの喪失感」2017/06/05


神獣スレイヤー「ウィル・エティカ・ワイヤード・ハトリー」

おはようさん、よしかです♪
「神獣の聖域は、大変!」それに尽きます。

こんなに大変イベントが始まる前まで思いもしませんでした!

始まる前では、アラジンも2人!ウリエルも2人居るから、いくら難しくても…許容範囲かな…と、思ってましたが…

始まってみれば…

これから、始まるイベントの危険度を認識するのに時間は入りませんでした!

ウィルクエストから始めましたが、始めに思ったのが、覇者の塔の28階〈グリーンブレイクスルー〉の再来かと思うような、壁隙間カンカンゲーが来た!また、来たよ…苦手なヤツ…

大丈夫かな…

今回のクエストの傾向として、1階層目が超高難易度で階層が進むにつれ、簡単になっていく作りでした。(それでも全般をとうして、高難易度なんですけどね♪)

しかも、各ステージの適正キャラがかなり狭くて、私は運が良かったのか…上手かったのか…分かりませんが、なんとかクリア出来るメンバーを揃えるとこが出来ましたが、最近始めた方には不可能なメンバー構成を強いられるクエストでした。

ウィルのラスト階層では、アポロXに英雄の証を付けて「W一撃失神」を作ったキャラが使えたのが嬉しかった♪折角「W失神」を作ったのに活躍の場がなかったので寂しかったです…でも、今回活躍したので良かった♪良かった♪
ウィルの初手に繰り出される各ステータスdownを失神でパスした時の、優越感が楽しかった♪

ワイヤードクエストは、メダル購入「プラム」以外、適正キャラが揃って居たので簡単でした! 1番嬉しかったのは、アルカディアが活躍したのが良かった♪苦労の末アルカディアをゲットした甲斐がありまた♪

ハトリーでは、絶対に使わないと思って居た、「前田慶次」が活躍したのには驚き‼️確か、前月にハズレ☆5をゲットしたよ〜…なんて思ってたら…その低評価からの大活躍ですからねー!そして、ここでもアルカディアのが大活躍ですからねー!使わないキャラの活躍の場が出来たのは、正直嬉しい♪

エティカでは色々ありましたが、やはりラスト階層3が難関でした!適正の蓬莱以外持ちキャラなしのところから、クリアまでのパーティーを作りあげた自分を褒めてあげたいです!
全てのショット!全ての配置!そして、ハート運が良かった時のみ、クリア出来るメンバーと言ってもいいぐらいのギリギリメンバーでした! そして、ギリギリの戦いを勝ち抜けた時は、これまでに無い達成感がありました!

が…また、この後に難関が…

それは、ティグノス!

ティグノスでも、1階層目が最難関でした!
どこの攻略サイトを見ても、毒パ!毒パ!の毒パーティーしか載ってないので、その時は、「今回はティグノスを諦め、ラスト階層の為にエティカ3人を目指すか…」と思うぐらい難しかった。

結果的には、エティカ3人は必須事項だったので、エティカにオーブを全力投入しての、エティカ三昧の日々を数日間やったおかげで、無事エティカを集める事が出来ました♪(クエストクリア回数3回で、エティカ3人を揃えられたのは、運が良かった♪)

そして、私が心に一つの確信を持って、ティグノスに舞い戻って来ました!

その答えは、ティグノスクエストの正しいクリアの仕方は、スレイヤー構成!と心に決め、スレイヤーのみでクリアしてやる!と決めてからのクリアまでの期間が速かった!

1階層目の毒パは、運営側も思ってもいなかってパーティーだと思います。

だって、雑魚がスレイヤーしかダメージが与えられないと言いつつ、毒パでクリアしてねなんて事だったら、今回新イベントの趣旨がおかしくなってしまいますからね。

イベントの趣旨は、スレイヤーを集めて、 みんな同じ条件で高難易度のクエストに挑みましょうって事だったのでは無いでしょうか?

イベントの趣旨は置いといて…

やはり、1階層目が非常に難しかったです!特に1・2ステージの復活ループがいやらしく、狙い通りうまく行くとすんなりクリア出来ますが、一度〈ひとたび〉回復ターンがずれた時の修正が大変でした!(何度ハートに助けられたかは、数え切れません!)

2階層目ではクシナダの亜人種族バクで、前田慶次の活躍の場がなかったのですが、ここでもスレイヤー達でクリア出来たので、イベントの趣旨通りクリア出来た喜びがあります。

3階層目の記憶があまり残ってませんが、確か…ウィルの友情コンボを出すだけのゲームだったのを何と無く覚えてます…確か、2回挑戦ぐらいで簡単クリアだったと思います。

4階層ラストでは、ステージが難しいと言うよりは、フレンドが居ない事の方が問題でした!
フレンドが居ないので、挑戦も出来ない状態で、アプリを立ち上げフレンド確認…そして、そっと閉じる…の繰り返しでしたが、ある時閃きました!

それは、私がエティカのラストを挑戦中って事をアピールすれば、どこの誰だか知らないフレンドさんが、エティカを出してくれるのではないかと思いつきました♪
そのアピールの仕方は、フレンド使用キャラをエティカに変えれば…誰か1人でも気がついてくれさえすれば…の思いで、待って居たら!!!
エティカに変えてくれたフレンドさんが現れた時には…

感動と感謝で涙が…

出ませんでしたが、嬉しかった♪ありがとう♪

クエスト難易度的には、イレバンが無ければ勝てるレベルだったのですんなり勝てました♪
一度イレバンしだしたら、攻撃ターンが遅れて、ティグノスに攻撃できないわ、ツボも破壊できないわで、最終的には貫通出来ないブロックに怒りを込めて打つけるしかありません!

それにしても、エティカが3人居て良かったな〜♪

今回のイベントでは、無限にクエストに挑戦出来たので、時間が無い方も沢山遊ぶ事が出来たのでは無いでしょうか。ただ、クエストが難し過ぎ、負ける事が多すぎて精神的に来るものがありました。期間も短くフレンドキャラも少ない問題点があったので、やりたい時にやれない矛盾もありました。その辺は、そのうち解決されると思います。
イベント難易度は難しい過ぎましたが、全クリした身からの感想では、クリアした時の達成感が今までのクエストの中でも1・2位を争うぐらいありました。
ですが、終わった後の喪失感と言うか、緊張感の糸が切れたと言う感じで、今後の為に他のメンバーも揃えようかと思いましたが、さっぱりクリア出来ないぐらい疲れました。

果たして、次回の「神獣の聖域」はリセットされるのか⁉︎新しいスレイヤーが登場するのか⁉︎そして…新「神獣」が待っているのか⁉︎
楽しみですね♪

またね、ばいばい♪